About Us
会社案内

ホーム > 会社案内 > トップメッセージ/経営理念/AUEROの由来

トップメッセージ

代表写真
「刻苦勉励」の姿勢で成長し、今までの自分を消すことで進化へ。

成長も進化も「できなかったことができるようになる」という意味では同じですが、両者の間には異なる点が一つあります。 成長は「刻苦勉励(こっくべんれい)」の姿勢が必要な場合があります。
刻苦勉励とは、「自分に負荷を与えて努力をして物事に励み何かを成し遂げていく」・・・という意味です。
いずれにしても、成長はこれまでの自分に新たに何かを付加して自分が伸びていくさま・・・です。
この「新たに何かを付加して」という点が大事なところです。

一方、進化もまた何かを付加して新たな自分になっていくわけですが、前提として「何かを失って、新たに別のモノを付加する」というのが成長と大きく異なる点です。
今の自分に付け加えること/伸ばすことは「成長」ですが、進化ではありません。
「進化」は「失って付け加えること」です。
進化とは、ある意味では今までの自分を消すことでもあります。

エラ呼吸を失って肺呼吸をするようになって水中から陸に上がったように・・・手を失って羽を得たように・・・進化には何らかの犠牲が伴います。

個人も会社も日々進化と成長をし続ける。

両手に何かを持っていたらどちらかを手放さないと、新たな荷物は持てません。
人は、これまでに大切にしてきた美徳や価値観を勇気を出して手放してみると、とたんに身が軽くなります。
すると、そこに目に見えない空間が生まれるので新しい価値観や概念を入れることができます。
人は成長することで新たな人生を描くことができますが、成長だけではなく進化することも時と場合によっては必要かもしれません。

日々、大きく変わり続けている世界の政治、新たな技術、経済ですが、その中で継続的に企業が発展していくためには、「進化」と「成長」はとても大事な要素です。
常に環境に感度を高くし、少しずつ変化させ、時には今の自分が抱えている概念や発想を勇気を出して手放すことが必要だと思います。

ひとり一人が仕事の中で進化し成長していくことで会社も日々、進化し成長し続けていきます。

経営理念

決して諦めず、努力すれば、
目標は達せられる

最初から諦めず、最善の方法を考えながらベストを尽くす。

コストパフォーマンス第一主義

何事にも付加価値を付ける。
独創的に!いろんな角度から物事をみつめる。
自社にしかないブランド力を磨く。

AUREOの由来

AUREO
AUREO(アウレオ:イタリア語)/黄金

[sezione aureo/黄金比]
黄金比と呼ばれる比が世の中で最も美しいとされるバランスと言われています。黄金比のようなバランスのとれた仕事を目指し続けます。

Construction 建築事業

Real Estate 不動産事業

Merchandise 物販事業

AUREO Topics

About Us 会社案内

Recruit 求人情報

Contact お問合せ